忍者ブログ
RPGツクールのブログです。イベント講座とRGSS3スクリプト配布をやってます♪
カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[11/28 おばけ]
[11/17 TEAM品が9]
[10/23 s/ash]
[10/15 いちの]
[10/09 葵水風花]
プロフィール
バナー

HN:奈々(なな)
RPGツクールVXAceを中心に製作を行っています。 スクリプト、イラスト、ドット絵など広くちょこちょこ手を出していますので、 できる範囲で他のツクーラーさんのお手伝いができたらなと思っています。



マップ・戦闘画面に「月」を表示することが出来ます。
月は歩行やターンで満ち欠け(月相が変化)します。
また、その状態を変数やスイッチに格納できますので
満月のみのイベントや、新月のみ特殊行動する敵や
月の状態でダメージが変動するスキルなどが作れます。
※画像ファイルなので、月に限らず、時計や星座などの表現も可能です。


【使い方】
画像の用意
任意のサイズの画像を、横に8つ並べた画像を用意します。

サンプルを用意しました。(クリックして原寸大にして下さい)
ファイル名を「Moon」にして
GraphicsフォルダのSystemフォルダに入れて下さい。


初期設定
スクリプトにある設定項目は、全て0を入れることで無効になります。

PHASE_VAL = 1
月相を格納する変数ID(イベントチェック用)
新月を0、満月を4とし、0,1,2,3,4,5,6,7と移行する。
(満ち欠けの順番を格納するため、イベントの条件に使いやすい)

MOON_VAL = 2
月相を格納する変数ID(戦闘計算用)
新月を0、満月を100とし、0,25,50,75,100,75,50,25と移行する。
(満ち欠けの度合いを格納するため、計算式などに使いやすい)

PHASE_SWS = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8]
月相に対応するスイッチID。
新月から順に、対応するスイッチがONに、それ以外がOFFになる。
無効にしたい場合は、必ず[]の中身を0に指定すること。
PHASE_SWS = 0だとエラーになります。

NULL_SW = 9
月相を一時的に非表示にするスイッチID。


WALK = 4
マップ画面において、月相が変化する歩数。

TURN = 1
バトル画面において、月相が変化するターン数。


月グラフィックの位置(マップ画面)
MAP_POS = 1
0:非表示 1:左寄せ 2:中央寄せ 3:右寄せ
MAP_AX = 2
MAP_AY = 2
XY座標の調整値

月グラフィックの位置(バトル画面)
BATTLE_POS = 1
0:非表示 1:左寄せ 2:中央寄せ 3:右寄せ
BATTLE_AX = 2
BATTLE_AY = 2
XY座標の調整値


スクリプトをダウンロード

拍手[9回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © へぷたなすくろーる All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]