忍者ブログ
RPGツクールのブログです。イベント講座とRGSS3スクリプト配布をやってます♪
カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[11/28 おばけ]
[11/17 TEAM品が9]
[10/23 s/ash]
[10/15 いちの]
[10/09 葵水風花]
プロフィール
バナー

HN:奈々(なな)
RPGツクールVXAceを中心に製作を行っています。 スクリプト、イラスト、ドット絵など広くちょこちょこ手を出していますので、 できる範囲で他のツクーラーさんのお手伝いができたらなと思っています。
デフォルトのランダムエンカウントではできなかった
出現するトループを変数で切り替えることができるようになります。
変数を使うので色々と応用が利きます。

使い方
スクリプトの初期設定
ENCOUNT_NUMBER = "変数No."
トループの切り替えに使用する変数を指定します。
CHANGE_SWITCH = "スイッチNo."
このスクリプトの機能を有効にするスイッチを指定します。
本来のリージョン判定と併用で使いたい場合などに設定します。
0にしておけば常に有効になりますので、普通はそれで大丈夫です。

マップの設定
まずはマップにエンカウントするトループを設定します。
このときに出現範囲のリージョンを設定します。
本来はここで設定した番号のリージョンタイルでのみ出現するというものですが
その代わりに
「初期設定で指定した変数が、ここで設定した番号と同じ場合に出現する」
というように機能します。

例えばリージョンID「1, 3, 5」で設定したトループは
変数が1か3か5なら出現候補に入り、そうでない場合は出現しません。
リージョンID「1, 0, 0」で設定したトループは
変数が1なら出現候補に入ります。(0は未設定の意味なので、変数が0でも出現はしません)
リージョンIDではなくマップ全域と設定したトループは
変数の数値に関係なく常に出現します。


その他
Ver1.1  バグ修正(記述ミスと分岐の方法を変更)

スクリプトをダウンロード

拍手[13回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
使わせて頂きました
FSMで何度かアドバイスを頂いている雪野ユウと申します。
いつも、お世話になっております。

奈々さんが公開されている「エンカウントトループ切り替え」を製作中のゲームに使わせて頂きました。
制作終盤で、エンカウントの変更操作がデフォルト機能で行えないことに気づいてパニクっていたので、大変助かりました。
ありがとうございます。

利用規約には反していないと思いますが、有料18禁同人ゲームなので、問題があるようでしたら直ちに使用を停止します。

では、失礼します。
雪野ユウさん / 2014/03/29(Sat) / URL
Re:使わせて頂きました
報告ありがとうございます。
規約にも一応書いてますが、全く問題ありませんのでどうぞご利用下さい。

直接関係ありませんが、そちらのブログ記事に触発されて
フェード時間を操作するスクリプトを作ってみました。
それでは、また何かあればコメント下さい。
 (2014/03/30)
フェード時間を操作するスクリプト
これは、便利ですね!!大感謝です!!

しかし、フェードは使用頻度が高い分、制作終盤の現作品に適用するのはつらい所です・・・修正が・・・
次回作には、ぜひ導入したい!!

スクリプト利用許可と合わせまして、改めて感謝です!!
雪野ユウさん / 2014/04/01(Tue) / URL
Re:フェード時間を操作するスクリプト
いえいえ、お気にならさず。こちらが一方的にインスパイアしただけですので(笑)

このスクリプトの目的は2つで、「場所移動のフェードも操作できますよ」というのと「一括でフェード時間を調整できますよ」という点です。例えばフェード時間を一律10Fに変更したい場合など、デフォルトだと個別にフェードインアウトを色調変化に置き換えていく必要があるのでその代用になります。つまり簡易性や製作終盤でのリカバリーが主目的ですね。
逆に個別にフェード時間を変えていく目的なら、普通に色調変化の方が応用性が高いと思いますよ。場所移動もフェード無しにして、色調変化で挟めば色々演出できますので。

それでは、また何かありましたら是非コメント下さいませ。
 (2014/04/01)
素材お借りしました!
「エンカウントトループ切り替え」のスクリプトを使って自作ゲームを
作らせて貰ってます。
またテスター版ではありますが、
「神々の黙示録(仮)」をアップするので報告します。


また利用規約の『誰にでもDLできる作品以外は~』というのは
DLサイトでパスワードをかけて、一定の範囲の人だけプレイできるという場合だと
ホームページなどに素材利用を明記する事は必要でしょうか?
今回あげるのがテスター版になるので、あまり多くの人には
プレイされたくないわけなので。
ギアさん / 2015/12/03(Thu) /
素材お借りしました!
「エンカウントトループ切り替え」のスクリプトを使って自作ゲームを
作らせて貰ってます。
またテスター版ではありますが、
「神々の黙示録(仮)」をアップするので報告します。


また利用規約の『誰にでもDLできる作品以外は~』というのは
DLサイトでパスワードをかけて、一定の範囲の人だけプレイできるという場合だと
ホームページなどに素材利用を明記する事は必要でしょうか?
今回あげるのがテスター版になるので、あまり多くの人には
プレイされたくないわけなので。
ギアさん / 2015/12/04(Fri) /
Re:素材お借りしました!
報告及び質問コメントありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ありません。

調べてみたところ、現在は二重ZIPにして対応頂いているようですね。
こちらの規約が原因だとしたらお手数をお掛けしました。

規約に沿っていますので、問題がなければこの形式で
もし変更する場合は、改めてご相談頂ければ幸いです。
(より分かりやすい規約に直すかもしれませんし)
 (2016/02/02)
Copyright © へぷたなすくろーる All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]