忍者ブログ

へぷたなすくろーる

RPGツクールのブログです。イベント講座とRGSS3スクリプト配布をやってます♪

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


戦闘時のパーティコマンドを拡張して
自動戦闘や陣形のようなシステムを実装するスクリプトです。

戦闘時のパーティコマンド「戦う」を最大3つまで拡張します。
コマンド選択時に、それぞれ指定したステートを付与できます。
またパーティメンバー毎に別のステートを指定することも可能です。

Aceのステートは「特徴」によって様々な調整が可能なため
これにより自動戦闘を行わせたり、長所を選ばせたりできます。
具体的な例を、この記事の続きからに載せてあります。


初期設定
スクリプト内の記述を変更します。
TAC1_ 1番目のコマンド
TAC2_ 2番目のコマンド
TAC3_ 3番目のコマンド

TAC1_NAME = "○○"
コマンド名を設定します。
これを空白("")にすると、そのコマンドは未使用になります。

TAC1_SW = n
条件スイッチを設定します。nはスイッチNoです。
0を指定した場合は、そのコマンドは常に表示されます。
それ以外の場合、n番のスイッチがONの場合のみ表示されます。

TAC1_STATE = n
TAC1_STATE = [n,n,n,n]
付与ステートを設定します。nはステートIDです。
1つの数値を指定した場合、パーティ全員にそのステートを付与します。
[]の配列で指定した場合、順番通りにそれぞれのステートを付与します。
どちらも0を指定した場合は、ステートを付与しません。

※基本的に付与するステートはコマンド専用にして下さい。


スクリプトをダウンロード

拍手[5回]


自動戦闘
特徴の中には、その他→特殊フラグ→自動戦闘があります。
これを設定したステートを作成し、付与ステートに設定することで
簡単にオートバトルを追加することが可能です。

またステートで実装するため、その他の設定も可能ですので
例えば「命令できない代わりに、少しステータスが上がる」など
自動戦闘の単純さをAI以外でカバーするような調整も良いと思います。

オーバーヒート
例えば、全ステータスが強化されるステートを付与するコマンドを作ります。
コマンドの表示には、条件スイッチを設定できますので
バトルイベントで判定を行い、スイッチを切り替えで制御できます。
これを使って、バトル中1ターンだけ使えるコマンドや
特定のゲージが溜まることで使えるコマンドなども作成可能です。

陣形
異なるステートを設定できることと
ステートの行動制限も有効になることがポイントです。
これにより様々な陣形を作ることができます。

本当にアイディア次第だと思いますが、例としては
攻撃力が上がる「前衛」と防御力が上がる「後衛」ステートを作り
その比率が3:1のスピア、2:2のスクエア、1:3のアローの3陣形を選ぶ
というようなシステムなどでしょうか。

作戦
上記の応用ですが、自動戦闘を入れつつ
特定の行動を封印していくという方法で行動を制御します。
いわゆる「じゅもんつかうな」や「めいれいさせろ」が作れます。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カウンター

ブログ内検索

アーカイブ

最新コメント

[07/02 Akoganubeb]
[07/01 micheleSr]
[06/30 hamletSr]
[06/28 ゴーゴン]
[06/28 Akioronis]

プロフィール

バナー

HN:奈々(なな)
RPGツクールVXAceを中心に製作を行っています。 スクリプト、イラスト、ドット絵など広くちょこちょこ手を出していますので、 できる範囲で他のツクーラーさんのお手伝いができたらなと思っています。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- へぷたなすくろーる --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR